太陽光発電の補助金について

太陽光発電の補助金について 太陽光発電を設置しようかどうするか検討中の場合、重要になるのは設置費用でしょう。
ただある程度の金額がするとしても実際には県からの補助金を利用することで自己負担額は下がる可能性が高いので、調べてみましょう。
どのようなケースにすれば、どれくらいの額を補助してもらえるかは県によって異なりますし、そのために必要な書類というのも違ってきます。上手に活用して太陽光発電システムを設置すれば、光熱費削減にもなりますし、電気を売ってお金に変えることもできます。
蓄電式のものにすれば、何らかの災害が起こった場合にも安心です。
たしかに、売電価格は年々下がっていっています。しかしながら太陽光発電の設備そのものも昔に比べてどんどんと安くなっていっていますし、国の助成制度はないものの地域の助成制度はまだ残っているのでまだまだお得さは残っているのです。
何より、子供たちにも節電の意識が芽生え、エコな暮らしをすることができるでしょう。

太陽光発電の買取制度で電気代大助かり

太陽光発電買取制度は、再生可能エネルギー源を用いて発電された電気を電気事業業者に国が定める固定価格で一定の期間買取を2012年7月1日より義務づける制度であり、2016年度の太陽光発電の導入に対しては、余剰買取10kW未満は31円/33円で10年間、10kW以上は24円の全量買取を20年間と改定されています。
1時間平均4kWの発電量で1日8時間分売電したとして、4Kw××8時間×365日×31円=362,080円とシミュレーションされ、毎月の電気代も浮き手元に十万円単位のお金が残る計算になります。
固定価格買取制度期間終了後は、電気事業業者の買取義務が無くなりますが、それまでにしっかりと元が取れ制度終了後もしっかりと毎月の電気代をサポートしてくれるので大助かりです。
又、制度終了後も、買取価格は地区の電気事業業者に一任される形となりますが、10kW以下の買取を継続する電気事業業者がほとんどなので安心です。

注目サイト

浮気調査を大阪で依頼

Last update:2018/8/3

「太陽光 補助」
に関連するツイート
Twitter

ご家庭の予算に合わせてシステムを選択するのが、太陽光発電導入の考え方です。見落としがちなのが、補助金申請代行料や、設置後の点検費用など直接には見えない部分です。長期的に使用する設備なので、総合的な予算の組み立てが必要です。

Twitter太陽光発電のメリットとデメリット@solarmerit

返信 リツイート 昨日 21:09

返信先:@kuredo3300他1人 ホントにねー。 太陽光発電は、実際地べたの乱開発、補助金獲得だけ企業の醸成しちゃった残念なところもありますが、「だから原子力!」の裏付けにはなりませんからねぇ。 大正時代の生活様式にしないと、地球温暖化は加速しますし…。 ワシらも、大八車で荷物運ぶか。(ムリムリムリ〜www)

Twitter眠り犬(下男) ヘ(゚∀゚ヘ)…承知してまる@join_to_joint

返信 リツイート 昨日 20:25

太陽光発電の導入を検討する時には、設備全体の費用、補助金、発電量のめやす、売電と買電との収支予測など様々な要素を考慮する必要があります。見積もり依頼時にはなるべく詳しく、導入前後の予測を立ててもらうと安心です。

Twitter太陽光発電のメリットとデメリット@solarmerit

返信 リツイート 昨日 18:09

WTO、太陽光パネルなど巡り米に不利な判断 中国は制裁措置も reut.rs/2kgQf4y 米国は太陽光パネル、ウインドタワー、スチールシリンダー、アルミニウム押出製品などに対する中国政府の輸出補助金に対抗する関税を導入 中国はこれについて12年にWTOに提訴。当時の金額で73億ドル

TwitterPBLリサーチ(パベルジャパン株式会社)@pabeljapan

返信 リツイート 昨日 9:57

福島県住宅用太陽光発電補助制度 【申し込み受付中!】 ・対象:福島県内の住宅に太陽光発電設備を導入する方(その他条件あり) ・補助金額:太陽電池モジュールの公称最大出力1kwあたり40,000円、最大 160,000円 詳しくはこちら→fukushima-pv-hojo.org (福島県住宅用太陽光発電補助金担当より)

Twitter福島県再生可能エネルギー推進センター@f_reenergy

返信 リツイート 昨日 9:10

返信先:@JDA_Aishiteru どーせ太陽光発電に補助金とかその程度では

返信先:@makivalentine まきさん、こんばんは~~~ 4kwの蓄電池で130万円位ですよ。国の補助金が12万円位でるかな?! 今設置している太陽光発電で、どれだけの発電量があるか?電気をどれだけ買っているか?等を見て、シミュレーションをしましょう😊自給自足出来れば電気を買わずに済むかも…… それと非常時に電気が使える😄

>太陽電池業界は昨年、▽米国の通商法201条、301条発動▽インドのセーフガード発動▽中国による太陽光発電補助の大幅削減──など、厳しい環境の変化に見舞われ製品価格が暴落。

太陽光発電の設置費用は、発電量1kw辺りの価格を目安にしましょう。現在の相場では35万円前後で、システム発電容量が大きいほど割安になります。 補助金の縮小なども含めて、この価格は今後それほど下がらないと考えられます。

Twitter太陽光発電のメリットとデメリット@solarmerit

返信 リツイート 7/16(火) 16:09

初期の太陽光発電は宇宙空間で使用されました。人工衛星の補助電力が主な用途で、宇宙空間では燃料の補給ができない事から、太陽エネルギーを直接利用できる太陽光発電が注目されたのです。大気が無いので地球上よりも効率的です。

Twitter太陽光発電のメリットデメリット.jp@meritdemeritjp

返信 リツイート 7/16(火) 12:09